読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

フォトセッション

セルフイメージの話から、急遽受けるコトを決めた、
カメラマンのオオツキタイジ氏による、

【人生を変える、フォトセッション】

彼のブログは、こちらから→伝想家 Taijiのブログ

 

出会った頃は、会社に寝泊まりするような、
24h戦うリーマンでした(笑)
何でもかんでも、常に全力で駆け抜けるような、
そんなイメージ。
しばらく会わない期間に、道に迷いつつ、
様々な強制終了をくらい、
プロのカメラマンになったそうです。

 

セルフイメージに関しては、当時から、
散々ダメ出しをくらっていた私(笑)

 

ずいぶん前に、いつか写真セッションを、
みたいな話をしていたけど。
それが〝今〟だとは、正直思ってなかった。
一度は、勢いでGOを出したけど。
断る理由ばかりが、頭を駆け巡って(笑)
そこまでお金かけて、今撮る必要ある?…みたいな。

 

でもねー、不思議と気付けたんよ。
何着ればいいの?…って考えてる自分が居たコト。
そして、撮られたい自分の絵が、浮かんだコト。

そんなこんなで、覚悟が決まったのかなー。

 


当日。
たまたま、入口付近に、良さげな場所があって
いきなり撮影に入ったの。
最初はやっぱ、ガチガチで(笑)
カメラ向けられて、恥ずかしいし、
どーしていいか分からんくて(^_^;)

 

それでも〝セッション〟と言うだけあって
徐々にほぐれていくのが、分かった。

 

途中で、撮影した私の写真を見ながら、
「この人、めっちゃ楽しそうやん!」
…っと、オオツキ氏がケタケタ笑って言う。
それ聴いたら、なんかチカラが抜けて(笑)

 

あー、こんなんでえぇんや。みたいな(笑)

 

私、なんかどっかで、綺麗な写真にしないと
いけないような。
スゴイ写真にしないといけないような。
そんな風に、思ってたんだと思う。
カッコつけたって、スゴイ写真が撮れる訳じゃない。

 

そのまんまでいいんだーって思えたの(´v`o)♡


お色直しまでしちゃった(笑)
ちゃんと、別パターンを持っていってる所が
私の本当の部分なんだろうね(笑)

 

写真もたくさんイイのがあって。
選ぶの大変だったー♬(≧∇≦)
自画自賛しながらセレクトしてるって
今までの私じゃ考えられない(笑)

 

天気まで味方する、
彼の宇宙的センスは、スゴイと思う!
そんな彼の名言をひとつ。
「女の子は、笑っといたらえぇねん。」

 

私の地雷を、ガシガシ踏んで行く、
若干のSっぷりに、時々イラっとするけど(−_−;)
たまに⁉︎いいコト言うらしい(笑)

 

腕は確かだしね。
その写真で、たくさんの人達に自信をあげて欲しい。

 

撮ってもらった写真は、
もうちょっと後に公開になりそうかな。
お楽しみに♬(*´艸`)

 

f:id:marikooo:20160711224233j:image