読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

世界感

久々に、某有名チェーン店のカフェにて。
いろんな人が居る。
私が人目を気にするのは、自分が見てるから…だと、思う。

 

オッさんと若い?娘さんの2人。。
見た目、超キャラの濃い感じのオッさん。
娘さんにコーヒーを買わせ、先に席で待ってる。
そこへ戻ってきた娘さんに声をかけると…

 

ハッ=( ̄□ ̄;)⇒

 

トーンの高い声。。
なんと、オバちゃんやった!!(笑撃)

 


そして、
頑なに横の席に座ろうとする人を拒否する男性。
誰かを待ってるんだろうか?
失礼な話だが、女がいるような風貌ではない(笑)


ずーーーっと雑誌?を読みながら、
人が入ってくる度に、目をあげて確認。
座ろうとする人がいると、すぐさま雑誌を置いて、
座るなアピール(笑)

 

しばらくそんなんが続いてたけど、
どうやら、待ち人は来ないみたい。。(^_^;)

 

 


こんなに狭い空間の中にも、
いろんなオモロい事が転がってる(笑)
誰も私のことを知らない空間で、
落ち着いているようで、違和感?満載。

 

同じ世界にいるとは、思えない感覚。

 

それぞれの人に、それぞれの世界があって
それはとてつもなく、大きな世界であって
でも、私はそこに居ない。

 

1人でいる事の、素晴らしさと、
1人でいる事の、寂しさと。
両方あるから、世界は成立してるのかなぁ〜