読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

良い兆し

会社の飲み会で、ついに愚痴が溢れ出てしまった。。。

イライラが限界値を超えてたんだなー。

自分でもビックリ・・・(苦笑)

 

 

 

人の愚痴はキライで。。

会社の人と飲みに行ったり、ご飯したりすると

愚痴ばっかで、しんどくなるんよね。。

だから、基本的には自分も愚痴を言うのを、控えてたつもり。

裏を返せば、愚痴を言い合える人が居なかったってだけなんだけど。

 

 

爆発した愚痴は、思いのほか、みんな笑って聞いてくれた。

 

 

 

 

実は半分イヤイヤ行った飲み会で。

送別会だったんだけど、あんまり送別する気にならなくて(笑)

だけど、お世話になったのも事実だし。

そこは感謝しておこうと思ったし、辞める時ぐらいは

少し良い思い出になった方が、いいんじゃないかと思ったんだよね。

 

 

私も過去、散々、送別会をしてもらって

嬉しかったから。

 

 

そこに居て良かったんだなーって思って、去れるのと

モヤモヤしたまま去るのでは、後味が違い過ぎるし。

今回は、会社事情での退職だったから、なおさら。

 

 

 

私は、とことん〝イイ奴〟なんだなーって実感もできた(苦笑)

 

 

 

飲み会に行ったコトで、周りの人が、どれだけいい人達か分かったし。

何より、退職した子が、社内のみんなに愛されていたコトを知ったの。

正直、ビックリした。

他支社の、ほとんど関わりがなかったように見える人まで、

わざわざ電話してきて、お別れの挨拶をしてた。

 

 

 

一緒に仕事はしたくないけど(笑)

イイ子だったんだなーって。

私は、仕事の態度ばかり見て、他に何も見ようとしなかった。

 

 

 

褒め言葉セミナー受けても、全然実行できず。

欠けた所ばっか、見てたなー。

 

 

 

やっぱ、天然素材の愛嬌がある子って、最強なんやなー。

作りこまず、あれが出来るのは、スゴイわ。

なんで、それを言ってあげられなかったんだろうなぁ〜。

仕事が関わると、どーしても堅苦しくなっちまう(苦笑)

 

 

私には、上が厳しいだけに、どうするコトも出来んかった。。

 

 

 

 

あの時、愚痴を吐き出してなかったら、

こんな風に思えたのかなーーー・・・。

そう思うと、不思議だ。

 

 

 

 

 

私は、どうしてこんなに捻くれてるんだろ?(苦笑)

何がそんなに気に入らないんだろう?(苦笑)

私は、どうしたいんだろう?

私は、どんな風に在りたいんだろう?

 

 

 

退職する子が言ってたんだよね。

「次の仕事は、一番行きたかった所に決まった」って。

 

 

ちゃんと選んでるんだぁ〜って、密かに関心したんだ。

私は、いつも採用してくれる所に行ってる傾向が強かったから。

 

 

 

私にはビジョンがない。

最後に、また彼女に教えられちゃったよ(苦笑)

分かっていたけど、

なんだかんだで忘れがちになってたなー。

 

 

 

2017年は、自身の在り方を、見つめてみよう。

私が最も大切にしたいコトはなんなのか。

 

 

 

 

やっぱ出会う人には、意味があるんだ。

人生うまくできてるもんだね〜。