読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

先人に倣う

未来を信じて疑わない。

そう言っていたのは、心屋仁之助さん

ameblo.jp

 

 

この人、カウンセラーだよ?(笑)

なのに、武道館だなんて。

ぶっ飛んでる!ヾ(≧з≦)ゞ笑

 

 

 

 

きっとさー、私も含めて〝私はそんなに強くないから〟

って、思った人もたくさん居ると思う。私は、そんな風に思えないって。

 

 

 

たぶん、ぢんさんだって、未来を疑ったコトだってあったと思うんだ。

 

 

その度に、そんな自分でもイイ!って

自分を労ってきたんだと思う。

どんなに周りが、その夢をバカにしたって。

言うのはタダだから(笑)

冗談だって受け取られようが、本人がその軸からブレなかっただけ。

・・・って、根拠はないけど(笑) 

 

 

 

 

『願いは叶う』って言うけど、

所謂、未来のイメージ=「妄想」だと私は思う訳で。

私は妄想力はあるけど、叶ったコトなど一度もないし、

逆に、妄想が浮かんでしまった時点で、「あ、そうはならないんだなー」っと

思ってしまうほどだった。

 

 

 

以前も、少し書いていましたが。。 

marikooo.hatenablog.com

 

この時、私の中では、3点だった気がしたんだけど、

思い出せなくて(苦笑)「思考」と「行動」のみ書いているけど、

ぢんさんのブログを見て、思い出したんだ。

(ただの思いつきで、記憶違いかもしれんけど笑)

 

 

叶う願いってのは、自分の中のベクトルが一致してるコトが前提らしい。

 

 

①イメージ(理想像)

②言葉(発言)

③行動(ふるまい)

 

 

この3つのベクトルが、同じ方向を向いていれば、願いは叶う。

この3点が一直線上になれば、願いは叶う。

 

 

私みたいに、どんだけ妄想力がハンパなくても(笑)

行動が伴ってないから、叶わない。

 

 

 

ぢんさんのブログを読んで、まさにコレの通りぢゃん!!っと思ったあげく、

3つめが〝言葉(発言)〟だったと閃いた感じ。

 

 

ぢんさんは、自分の夢を思い描き、

それを恥ずかしげもなく、当たり前のように、きちんと言葉にして

そのために、ギターの練習を繰り返してた。

 

 

あとは、タイミングを待つだけ。

 

 

 

 

それを、続けられるかどうか、がポイントなのかもなぁ〜。

未来の不安って、全く無い人なんていないと思うから。

たとえ、未来を自分を疑ったとしても、諦めずに【続けるコト】。

 

 

 

それでも、大丈夫って。

どんな自分にも、〇マルを付けられるコトって、

最強なのかもしれない。

 

 

 

 

しかしまぁ、SNSで先人に倣うコトができるなんて。。。

スゴイ世界だよねぇ~(笑)