読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

ヤバい出会い:書きなぐりVer.

彼を知ったのは、いつだろう??

5月頃、友人が彼の施術を受けたと言うブログをアップしていて。

そこから、彼自身のブログを読み、会いたいと思うようになった。

ameblo.jp

 

↑この辺だったかなー。

 

私は、文章を読んで、人に会ってみたいと思うコトが多い。

スピリチュアルとか、全く興味がないと言えばウソになるけど、

さほど信じている方ではありません(笑)

だけど、思いつめると?頼りたくなる、典型的なタイプでもありw

 

それで解決されるなら、会ってみる価値があると思って。

とにかく、〝判断?判定?〟して欲しかった部分が大きい。

 

 

だけど、この方、とにかく忙しいみたいで(笑)

結果を出しているからこその、人気者。

友人に紹介をお願いしている間に、新規客を受け付けなくなってw

ご縁がなかったんやなーっと諦めていたの。

 

 

今月、大阪へ行く予定は、少し前から決まっていて。

そしたら、ブログで施術を再開すると言う告知があり。

まだ日程も出ていないのに、とりあえずダメ元でメールしちゃった( *´艸`)

 

だけど、なかなかメールの返事も来ないし(笑)

こんな人気者、そう簡単にタイミング合わないよねぇ~って

再び諦めていたら、「お受けできます」と返事がッ!

 

他の予定を入れたりして、断る要素はたくさん持ってたんだけど。

このタイミングの良さは、流れが来てる感じがして。

こんなコト、そうそうないし、会うべきなんだなって思ったの。

なんか、前日のコトにしても、ホント流れが出来てたような気がする。

 

 

施術は、もちろんスゴかった!!

個人的には、神の手・・・っと言うより、〝神の感性〟かなーって思った。

初見で、「治しがいのある歪み」的なコトを言われたしw

何より、私自身のコトを、なーんにも話ていないのに、

骨の状態で(オーラもかな?)、私の地雷をきっちり踏んで来る(笑)

ドンピシャすぎて、ドッカンドッカン爆発してましたw

 

あまりの攻撃にw、私は自分で訳が分からないまま、泣いてました。

 

最初は、コンタクトのせいで目が痛くて、涙目になってだけなんだけどw

気が付くと、痛くない方の目からも、涙が溢れてたんだよね…

 

心が私を追い越した〟って、こういうコトかも。

 ※RADWIMPS「♪なんでもないや」槇原敬之が絶賛していた歌詞の一部。

 

 

施術しながら、 

境界性人格障害のコトや、

頭が良すぎるとか、

頑張り過ぎてるとか、

親のコトとか、

理性や考えるコトとか、

それに付随する様々なコトを、怒涛のように繰り広げられ・・・

 

身体が緩むと共に、思考停止。。

 

不思議なんだけど、 

かなり激しく、身体を揺さぶったらしいんだけど

痛みはないし、プロテクターを外した身体は、とても軽くて

ボーッとして、心地いい。

 

これが、幸せなんだって。

久しぶり過ぎて、すっかり忘れてた感覚。

 

 

思考が停止してるから、当然、頭の中は整理できなかったw

これまでの常識を、覆されると言うか、、、

それこそ、この方の言葉を借りて言うなら、新しい価値観を受け取って

混乱しっぱなしだった。。

 

 

 

負けず嫌いの私は、必死で私を守ろうとしたのかもしれない。

通常だったら、ここまで言われると、それこそ怒涛のように

私の頭は、処理しようと回転しまくったハズ。

なのに、施術で身体を緩めながら言われると、入って来ない?・・・

んー、入って来ないと言う言葉も腑に落ちない感じの、感覚。

 

この人が見えているモノ?感じているモノ?は、もしかしたら、

個々が持っているフィルター関係なく、核心をついて来て

勝手にラポール(信頼関係)を築いてくれる所なのかもしれない。

 

施術前と施術後で、明らかに変わったモノは、ずばり〝警戒心〟。

私は、無意識レベルで、人を寄せ付けないために、

警戒心と言う壁が、そびえ立ってるような奴で。

自分でぶち壊したくても、できないぐらいの大きくて、デカい壁。

・・・鎧とも言うw

 

ホント、ごく一部の人にしか、見せていない素の表情を、

施術後、していたような気がする。←ボーッとした、まぬけ面(苦笑)

初対面なのに。。。(^^;;;)

 

 

なんだろーなぁ、コレ。

技術といい、感性といい、信頼せざる負えないと言うか・・・

普通に信頼してる自分に、納得がいってないんだと思われる(苦笑)

これまで経験ないから。。(´д`ll)

それでいいのかどうか、判断できなくて、ココロと頭が迷ってる感じw

 

私の中が、これだけビビッていると言うコトは、

たぶん、ホンモノなんだと思う。

NLPの時も、そうだった。

受講を決断するまで、本当に嫌だったの(笑)相当悩んだの。

その時、トレーナーが言った一言で、私は受講するコトができたんだ。

「潜在意識が、変わるのを怖がってるのかもね。」

たぶん、今もコレと同じ状態なんだと思う。

 

またちょっと感覚的に違うから、うっかり見過ごしそうだったけど。。

あの時は、頭で必死に考え抜いたけど、

今回は、なんか後ろ髪ひかれると言うか、それこそ感性的なモノで

言葉にできないナニかがある。

 

 

きっとまた、会いに行く。

 

なんかね、変なお導きを感じる〝ヤバい出会い〟

モゾモゾするわー(苦笑)