読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

ちゃんと終わらせてみた。

会社員の最終日、帰ったのは翌日の朝でした。

f:id:marikooo:20170326133752j:plain

 

送別会に呼んでもらって、最後だからと色んな話をして。

 

気付くと終電を逃していて、いつもならタクシーで帰る所だったけど、

あえて最後まで付き合ってみた。

いつも〝めんどくさい〟が先だって、避けてばかりいたけれど、

想いのほか楽しかったと思う。

途中、確かに〝めんどくさい〟は沢山あったけど(笑)

 

 

ちゃんと終わらせました。

 

 

 

やっぱ、年取ったせいか、朝5時ぐらいになると、やたら眠い(笑)

若い頃は、逆に寝れない感じだったような気がするけど。

そんな緩んだ状態だったせいか、人情?みたいなモノが沁みるのよねぇ。。

 

 

辞めるコトになって、初めて気づくコトってあったりするじゃん?

これまでも、感じていたんだけど、信じるコトが出来なかったような。

最後だからこそ、信じられる。

私のそんな弱い部分を、顕著に感じきった感じ。

 

 

社会とは、色んな『しがらみ』がある場所。

 

 

もちろん、それも事実なんだけど(笑)

私は、ワタシを信じてくれる人を、信じられなかった。。

過剰評価されて、後でがっかりされるのが怖かった。

罪悪感に苛まれるのが、怖かった。

出来ない奴だと、思われるのが怖かった。

 

 

 

・・・つまりは。

私は自分自身で、『しがらみ』を作っていたと言うコトだ。

 

 

勝手に作って、勝手にがんじがらめになっていただけ。

私はつねに〝イイ人〟でいたくて、波風を立てるのが大嫌い。

空気の悪い場所、それが職場らならなおさら。

そういう場所に居るのが、とてつもなく嫌いだから。

 

 

まぁ、だからこそ、場の空気を壊した人間をフォローするのも上手くなっと思う。

自分が壊してしまった時に、助けて欲しいから(笑)

 

 

 

 

私は〝勝手なしがらみ〟から解放される為に、

私は何度も会社を辞めた。

何度も何度も、逃げた。

勤めた会社に、尽くす気もなかったし。私の会社じゃないからね。

何をどう主張したって、変えて行こうと努力したって

〝NO〟と言う判断を下されれば、それまでなんだ。

私の会社じゃないから、判断をするのは私ではない。

 

 

私の正義なんて必要ない。

他人の会社だから。

 

 

これが、本当に自分のやりたい仕事で、尊敬できる社長だったら、

気持ちは変わるのかしら??

 

 

 

最後の送別会で、思ったよ。

あー、こんな会社でも、楽しんだモン勝ちなんだな~って。

私は、自分のイメージアップwに精一杯で、

全くもって、楽しもうとはしてなかったなぁ~。

基本ビビリだし、怒られて評価下がるのも嫌だった。

 

 

 

バカにされるのが大嫌いなクセに、人をバカにするワタシ。

 

 

もう、そんな世界から逃れますわ。

組織に評価が必要なら、評価が必要のない単独行動へ。

ま、それでも収入と言う評価からは、逃れられないんだろうけど。。

落ちる所まで落ちて、それでも生きて行くコトに感謝が出来たら

また少し、成長できるかな?

 

 

 

己のダメさ加減を、とことん深堀してみようと思う。

無意識に、囚われている常識にも気づきたいなー。

私は私の世界を、私の人生を作り上げる。

 

 

 

新年度まで、あとちょっと。

有休生活中は、ひたすらのんびりグダグダします(´v`o)♡

 

ゆっくりゆっくり、切り替えよ~~♬