読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

量子力学

量子力学コーチ・高橋宏和さんの体験セミナーを受けて来ました。

 

この【量子力学】ってヤツが、誰から説明されても
いまいち理解できなくて(苦笑)、それでも、
よく目にするし、耳にするし、引っかかってたモノ。
何がオモシロくて、魅力的なのか…

 

NLPの師匠や仲間らが、受講していたのもあって、
なんとなぁ~く、お仲間に話を聞いた時、彼女が言ったんだよね。
「腑に落ちる、それがパチパチはまって行く感じ。」
最終、それが決め手?となって、話の流れで体験セミナーへ行く事に。


結果…(?)
私が超~苦手とする物理で、たくさんの○○理論が出てきて、
その解説があったりして、言葉のシャワー。←それも結構強めの(笑)
導かれる結論は分かりやすいけど、そこまでの理論が、若干しんどいw

 

自分が「K」である事を、実感する体験セミナー(笑)


量子力学とは、なんでもアリの世界。
セミナー中に、わざわざ質問するまでの事はなかったような
素朴な疑問にも、懇親会にてきちんとお答え頂き、スッキリ。


私が一番ココロに残ったのは、
量子力学の中では、「罪悪感」と言う概念がないコト。

 

ありのまま物事を見ているだけ。善し悪しはない。
ジャッジしないと言うスタンス?は、NLPにも繋がる。


量子テレポーテーションと言うワークも、面白かった!
NLPでは、過去に体験した楽しかったリソースを、呼び起こすけど
量子力学では、理想の未来のリソースをイメージする。
未来を体感するのは、良かったなーー♬(´v`o)♡


今回の体験セミナーで、自身の使命・ミッションまでは、明確にできなかったけど
それが見つかると、ブレない。生きやすくなると言うのは、とっても魅力的。

 

ワークで【自分の理想の世界】を書きだしたんだけど…。

・戦争や貧困のない、心穏やかで、笑顔があふれる世界。
・全ての人が、「学ぶ」コトができる世界。
・子供が子供らしく、人が人らしく、自由に生きられる世界。
・「普通」と言う概念がない世界。(個性が当たり前の世界)

なんか、これが自分でも意外?←うまく言語化できないけど、不思議な感覚で。
出てきたモノをスラスラ書いたんだけど。
後々、自分自身で『へぇ~。そうなんだぁ…?』と思ったりしてしまった。

 


目に見えない世界を科学するのが、量子力学

…思わず調べたさ(笑)
【科学】は、「誰から見ても納得できる理屈(真理)」を重んじるらしい。
主観的にではなく、客観的に。
目に見えないモノを、どうやって客観的に探究するんだーーーー・・・・!
って、すでにこの時点で、私の頭はショートしましたが(笑)

 

そういう所に、面白さを感じる人らは、沢山いるんでしょうね~。
世の中には、いろんな視点があってオモシロい!

 

結果、私はやっぱり感覚的にしか、理解できないと言う事に気づけたし、よい体験でした!
一度、行ってみないと分からない世界。
体験しておくとオモシロいかも!