読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

徒然すぎるだろー

私が、既婚者に惹かれやすいのは、なんでだろ???

・・・と、なんとなしに思い。

昔は、「幸せになるのが怖いから」だろうと思ったりしたけど。

 

違うなーーッ。

 

 

先日の、ブログにも繋がるコトなのかもしれないけど、

私は、父親の愛情を求めてるんだろうなぁ~と。

母親の場合、同性だし、〝いびつ〟ではあるけれど、なんとなく

愛のカタチは分かるんだ。

 

 

でも、父親の愛のカタチって、全く見当もつかない。

 

 

父は、若かりし頃から三交代制の仕事をしており、

生活のリズムがほとんど合わず、家ではすれ違う程度で。

どこかに連れて行ってもらったりとか、

所謂〝幸せそうな〟記憶がない。

 

 

当然ながら?

手を繋いだり、抱きしめてもらった記憶もない。

 

父は、当時ヘビースモーカーで、歩いている時は、基本タバコも一緒。

手を振って歩いている姿は、私にとっては「火が動いている」姿で

怖くて、近づけなかった。

 

 

私が小さい頃、不慮の事故で、おでこにケガをして。

痛みがどうこうより、大量に流れ出る血が怖くて怖くて、

私は泣きじゃっくってて。

その姿に、母親はしばらくフリーズ。我に返った時には動揺しまくり(笑)

そんな状況なのに、

父は、私の姿を見ても、いつもと変わらず、しれっとしてて

心配してるようには、一切見えなかった。

 

 

高校の時、自転車で学校に通っていたんだけど、

突然大雨になったりすると、親に車で迎えに来てもらったりするやん?

ウチは、それが一切ない環境で。←三交代なので、寝てるか仕事してるかだったから。

ずぶ濡れになった制服を見て、妙に悲しかった。

 

 

 

書き出すと、結構出てくるなぁ・・・。(^^;;)

キリがなさそうなので、このぐらいでやめておこう(笑)

 

 

母親が、異常なほど父親に気をつかう人だったので、

私もそうしなきゃいけないのかと思ってた。

お父さんは疲れているから、甘えちゃダメなんだって。

 

 

だから、私は、今でも甘え下手なんだろうと思う。

だから、私は、手を繋ぎたがるんだと思う。

だから、

だから、

だから、、、、

 

 

 

 

 

どうしたッつーんだw

 

 

 

 

私の寂しさは、過去のそこらかしこに転がってるらしい。

ボロボロと、こぼれ出てきて、

正直驚いたし、正直落ちるわ(´д`ll)

 

 

 

この感情を感じきったら、少しは満たされるのかなぁ。

きっと、この寂しさに、一度溺れ死んだ方がいいんだろうな。

そこから目覚めたら、新たな私に生まれ変わる。

久々に思ったよ。

私、よく生きて来たな〜って。

なんか、もうそれだけで、私エライ!!!って思える(笑)

 

 

そりゃ、自分をダマして生きるしか、なかったよね~って。

トゲを背負わないと、自分が死んじゃうもんね(苦笑)

 

 

 

大阪NLPへ振替参加後、新幹線で帰る際に、号泣したのを思い出した。。

2013年12月22日。←遡って調べた。

あの時初めて、自分を労って泣いたんだ。

あの時初めて、私頑張って生きてたんだなーって思ったんだよね。

 

 

 

はぅー

もはや、オチも〆もない(;´Д`)モォームリ

 

もっと、自分を労ってやろう。。きっとそういうコトだ。

こんな書きなぐりブログも、たまにはいいよね(苦笑)