読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【誰かの希望になるために】

ココロを開く、リハビリブログ。

【SING】

先日、気になる映画を観に行って来ました♬

LA・LA LANDにしようか。。

胸キュン映画にしようか。。

気になる映画はいくつかあたけど、私が選んだのは、

 

 

【SING】吹き替え版 

f:id:marikooo:20170406203317j:plain

※このポスターよく見たら、サインが入ってるッ!

 

ミュージカル好きだし、歌も好きだし。

なんとなく心惹かれて、観てみたいと思っていた映画のひとつ。

 

 

アニメだしね、春休みだし。

映画館にはお子様がたーくさん居た(笑)

内容は、どストレートな感じて、めっちゃ分かりやすくて

かえって心に響いた感じ。

白状してしまうと、途中若干泣きそうになる場面もあったりして。。

 

 

 

アニメ映画の吹き替えは、有名芸能人がやるコトが多い。

その声に引っ張られて、その芸能人のイメージしか出てこないケースが

たまぁ~にあったりする。

個人的には、あまりそれが好きじゃない(^^;)

例えば【ハウルの動く城】とかも、オモシロい映画だったのに、

キムタクの顔がチラついてチラついてしかたなかった(笑)

 

この【SING】も、芸能人がバンバン番宣に出てたし、、、

どうかなぁ・・・っと思いつつ、逆にその歌声を聴いてみたかったりして

あえて吹き替え版を選択。

 

 

なんか、こんな言い方は違うのかもしれんけど、

すんごい『ハマり役』な感じがしたんだよね!!

コアラのバスター・ムーンは、鼻のおおきなウッチャンに似てる感じだし。

ゴリラのジョニーは、歌とピアノでひとりスキマスイッチみたいな感じだし。

象のミーナは、シャイな感じがメディア露出が少ないMISIAだし。

豚のグンターは、ノリノリでテンション高い感じが、斎藤さんそのものだったし。

長澤まさみは、唄ってるイメージがないから、なんか新鮮だったし。

ナナ(なんの動物か分からなかったw)の大地真央は、〝THE大女優〟って感じで

全くの違和感なしだし(笑)

 

私は、洋楽は全くもって疎いので、吹き替えで良かったと思う。

 

 

 

シャイなミーナの為に、バスター・ムーンがかける言葉が、とっても素敵で。

分かりやすい内容なだけに、言葉もストレートに入って来る。

歌が大好きで、ただ歌いたい気持ちを、諦めない感じがね~・・・

なんと言うか。。

思い切って楽しむコトがエネルギーを生む!って感じが、すんごい良かった♡

 

 

アニメ特有って訳じゃないけど、夢のような出来事ばかりじゃないのが良かった。

少ないかもしれないけれど、しっかり〝現実〟も描かれていて。

好きなコトのためなら、嫌いなコトも頑張れるのが、よく分かる。

そのコントラストに、上手い具合にココロを持っていかれた感じ(苦笑)

 

 

 

なんかねー、いろいろ触れたい部分があるけれど。

ネタバレになるので、これ以上は割愛。(T_T)

 

 

なんか、観ると、元気出る!・・・そんな映画でした♬(≧∇≦)

f:id:marikooo:20170406213024j:plain